Return Home

PLEX PX-W3PE V2.0 => PX-W3PE4 へ変更する

PX-W3PE4 を取付け、関係ソフトを設定する

  1. PX-W3PE4 は 2017/4月 発売開始の製品。
      • 接触型カードリーダー 内蔵
      • 電源 PCI-Express
      • 付属品 ロープロファイルブラケット、データ転送用ケーブル
      • 保証期間 1年(センドバック)
      • 付属品 ロープロファイルブラケット、データ転送用ケーブル
      • 保証期間 1年(センドバック)
      • サイズ:145×55×19mm
      • 電源:PCI-Express
  2. OSは Windows 10 Pro 64bit Version 1903。
     PX-W3PE4 のドライバーは 2019/5 update 64bit版。
  3. TV Tuner関係ソフトは x86版を採用した。
      • BonDriver => TS抜きチューナーを制御するドライバーソフト
      • TVTest 0.7.23 => 番組視聴
      • EDCB 10.66 => 番組予約 & 録画
  4. 2019/8/20 TV Tunerソフトを最新版に更新した。
      • TVTest 0.10.0
      • EDCB(人柱版10.69改)
    • Windows 10を Clean Installし、TVTestおよび EDCBを最新版に更新した。






トラブル対応:




2019/8/20 録画 & 再生の問題は解決した

2016/4 以来、PLEX PX-W3PE V2.0 を使って TV番組を .ts形式に録画し、編集 & 視聴していた。
2019/6/21 Windows 10の Versionを 1903へ更新して以降、
録画された .tsファイルを再生できない問題が intermittentに発生した。
2019/7/04 PLEX PX-W3PE4 に変更したが、解決せず。
2019/7/28 Windows10を起動した後、再起動すると回避できた。
2019/8/13~ 抜本的に解決するため、録画ソフトを最新版へ更新する。

    • TVTest 0.10.0の Buildと実装 => Link
    • EDCB(人柱版10.69改)の Buildと実装 => Link

2019/8/20 録画された .tsファイル再生の問題は解決した。
また、2018年4月に実施された BSチャンネルの周波数変更の問題も
同時に解決された。